1: 湛然 ★ 2019/07/04(木) 23:02:54.05 ID:febe1ayO9
2019/07/04 08:07掲載
B.B.、アルバート、フレディ 『ギター・マガジン 8月号』の特集は「ブルース三大キング」
http://amass.jp/122698/

ギター・マガジン 2019年8月号


B.B.キング(B.B. King)、アルバート・キング(Albert King)、フレディ・キング(Freddie King)。三大キングのこと、本当にちゃんと知ってる?『ギター・マガジン 2019年8月号』の表紙・巻頭特集は「ブルース三大キング(ブルース最強説vol.2)」。7月13日発売

●『ギター・マガジン 2019年8月号』

■表紙/巻頭特集
ブルース三大キング(ブルース最強説vol.2)
表紙: B.B.キング、アルバート・キング、フレディ・キング

・三大キングのこと、本当に知ってる? スタイル早見表
・写真でたどる三大キングの愛器たち
・特別寄稿:ブルース雨アラレ? 小出斉
・三大キングのルーツとは
・バイオグラフィー
・決定版ディスク・ガイド/オリジナル・アルバム全網羅
・吾妻光良が語る三大キング
・三大キングの奏法スタイル概論
・三大キングの常套句フレーズ徹底比較

■GM SELECTIONS(※電子版には収録されておりません)
・B.B.キング「GAMBLERS' BLUES」
・アルバート・キング「Funky London」
・フレディ・キング「SEN SA SHUN」

■INTERVIEW & GEAR
・吾妻光良
・Tempalay
・ブラックバード・マックナイト
・打田十紀夫
・山岸竜之介

■INTERVIEW
・サンタナ
・スカート
・LAZY guns BRISKY

■連載
プロフェッショナル・ギター・ファイル: Haruko Madachi(The Wisely Brothers)

月刊 足下調査隊:本田毅

■AXIS GEAR(ライブ機材)
・ノエル・ギャラガー
・テデスキ・トラックス・バンド

(おわり)

2: 名無しさん@恐縮です 2019/07/04(木) 23:04:42.86 ID:HuiUcveW0
未だにこんな大昔の音楽ばっか特集してるから若い人がどんどんギター離れしていくんだよ

3: 名無しさん@恐縮です 2019/07/04(木) 23:05:28.99 ID:d3Hhol6n0
若いギターヒーローなんていないし

※続きは下にスクロール





17: 名無しさん@恐縮です 2019/07/05(金) 00:04:48.34 ID:ONVRhXbr0
>>3
いるだろ
ジョン・フルシアンテ
ジャック・ホワイト
デレク・トラックス
ジョン・メイヤー
とか

20: 名無しさん@恐縮です 2019/07/05(金) 00:20:36.46 ID:5VTRCxVQ0
>>17
ジョン・フルシアンテ(49)
ジャック・ホワイト(43)
デレク・トラックス(40)
ジョン・メイヤー(41)

5: 名無しさん@恐縮です 2019/07/04(木) 23:09:09.31 ID:IKS6PN9C0
毎月イングヴェイを表紙にしろよ

6: 名無しさん@恐縮です 2019/07/04(木) 23:09:45.53 ID:xzMxy//F0
困ったときの三大なんとか

7: 名無しさん@恐縮です 2019/07/04(木) 23:11:42.56 ID:5F643XpX0
フレディーはたまたまキングがついてたから加えられた感

8: 名無しさん@恐縮です 2019/07/04(木) 23:15:39.67 ID:LMHYdFVL0
10年、20年、30年前も同じ特集してたろうな

15: 名無しさん@恐縮です 2019/07/04(木) 23:43:35.57 ID:CYVn/8hv0
ギターマガジンってまだあるんだすげーなー

16: 名無しさん@恐縮です 2019/07/04(木) 23:49:25.06 ID:UpTVXvlQ0
アルバート・キング目当てに久々に買うかな
最近のギタマガは金払って載せてもらってるマイナー邦楽の広告雑誌
だから買う気にならないんだよ

30: 名無しさん@恐縮です 2019/07/05(金) 01:05:09.55 ID:DdLLwa/40
有名なベトナム戦争映画「プラトーン」で
戦地のキャンプで若い白人兵が、ラジオで黒人のブルースを聴きながら
「すげえ、このソロ最高だぜ! 聴いてみろ。」と感動してる傍で
若い黒人兵が「そんなジジーくせえ音楽やめろ。」とか言ってるのが可笑しかった。

60年代の当時ですらブルースはジジイ臭い音楽だった。
でも白人の若いガキがそれに妙に感激してそれがロックにつながっていくのが興味深い。

35: 名無しさん@恐縮です 2019/07/05(金) 01:22:52.37 ID:dma++27e0
>>30
あのシーンで流れてるのはOkie from Muskogeeっていうカントリー曲
歌詞ググってみな面白いよ
あのマットディロンの弟が演じたキャラは典型的なホワイトトラッシュのガキ

38: 名無しさん@恐縮です 2019/07/05(金) 01:34:29.47 ID:DdLLwa/40
>>35
あら、てっきり黒人ミュージシャンだと思ってた。
じゃああの黒人兵とのやり取りはアイロニーでもなんでもないね
田舎の白人がカントリー聴いてるだけか

33: 名無しさん@恐縮です 2019/07/05(金) 01:14:24.28 ID:X4rsm9I20
日本のほとんどの人はクラプトン、ジミヘン、ペイジ、SRVあたりから入って
この辺のブルースギタリストを遡って行くのだろう

36: 名無しさん@恐縮です 2019/07/05(金) 01:25:11.33 ID:Z1mgL+YG0
>>33
レイヴォーンがアルバートとセッションしてるの聴いて白人のブルースギターコンプ丸出しはまじで糞カッコ悪いと思った。やるだけ無駄
ジョンメイヤーとBBのセッションはもはやお笑い。弾けてない弾いてないBBより頑張って下手な演奏とかね

57: 名無しさん@恐縮です 2019/07/05(金) 08:06:38.81 ID:cA1myO/o0
>>33
黒人ブルースは
クラプトンやストーンズを経由して知った。
そのクラプトンやストーンズは
ビートルズを経由して知った。
俺みたいな日本人多いと思うわ(笑)

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562248974/